福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

ニュース/天気

県内ニュース

2019年09月11日(水) 12:00

福島県大熊町の渡辺町長が議会で引退を表明 震災対応に力を尽くす

大熊町の渡辺町長は、今年11月の任期満了に伴い引退する意思を示した。

渡辺利綱町長は11日の議会で「私なりに熟慮の結果、次回の町長選には立候補しない判断を致しました」と話し、11月19日の任期満了をもって引退し次の選挙には出馬しないことを表明した。

渡辺町長は現在3期目で、震災の時には第一原発が立地する地元の町長として住民の避難誘導や会津若松市への役場機能の移転などに取り組んだ。

その後は町の復興にも力を尽くし、今年春には町内で町役場を再開させた。

任期満了に伴う町長選挙は10月31日・告示11月10日・投票の日程で行われる。

09月11日(水)のニュース一覧

ページの先頭へ