福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

ニュース/天気

県内ニュース

2019年08月13日(火) 21:30

雪合戦ならぬ「水合戦」暑さの中冷たくも熱い戦いが繰り広げられる コスプレで参加するチームも

今年で3回目となる「たまかわ水合戦」。
会津坂下町が発祥の水合戦は、雪玉のかわりに水風船を投げあう。

ルールは敵に水風船を当てて残った人数の多いチームが勝ちという明快なもの。
試合時間はたったの50秒で、持ち球40球を投げ合う。
13日は大人4チーム、子ども11チームが熱戦を繰り広げた。

なかには人気のキャラクターに成りきって参加するチームも。

戦い終えた選手たち「水風船が気持ちよかったです、当たったら悔しいけど楽しかった。」

試合後は参加賞として配られた玉川村特産のさるなしジュースで水分補給。
参加者たちは、暑ければさらに楽しくなる水合戦で、びしょ濡れになりながら交流を深めていた。

08月13日(火)のニュース一覧

ページの先頭へ